Brand Concept.

「日常」から「冒険」まで。

その一瞬を逃さない。

二度と見れない景色・今しかない表情、
その瞬間を切り取るために、
人はファインダーを覗きシャッターを押す。

でも、その一瞬、その一時に、
カメラを取り出すことが間に合わなかったら―?

iCarryは、様々なフィールドで活躍されるカメラマンたちにとってシャッターチャンスを逃さないために開発されたカメラギアシリーズです。

いわば「カメラを体の一部にする」、


カメラアクセサリー。

もっと身体の一部のように、
スムーズでシームレスにカメラを扱えるようにiCarry シリーズは開発されました。

趣味でカメラを持ち運ぶ方から、本格的な撮影で野外へ赴く方、
あるいは運動会の観覧席、職業カメラマンの方のプロの現場まで。

iCarryシリーズは誰にとっても使いやすいギアとして商品を展開しています。

Movie

Brand Line up

2022年12月 CAMPFIREにて

セカンドクラウドファンディング開始予定。

新感覚カメラストラップ CoreSling

「安全に携行」と「瞬時の撮影」を両立させるカメラストラップ。 前回のカメラホルスターよりももっと使いやすい商品を目指して、これまでにない伸縮式のカメラストラップを作り上げました。

¥11,000(税込み)

インダクションキャッチ Type-C

磁力誘導による優れた操作性、片手で動作が完結出来るカメラホルスター。機動性抜群、拳銃のホルスターの様にカメラを簡単に携帯できます。カメラ側のユニットはアルカスイスの規格を使用、三脚の雲台としても使用が可能。

¥11,000(税込み)

History

クラウドファンディングサイトで、


目標金額の3倍以上の支持を集め、商品化を実現!

2018年10月1日、クラウドファンディングサイト「Makuake」でプロジェクトを発足させた「iCarryシリーズ」は、各SNSでも話題を集め、約3か月間の応援期間で目標金額の3倍以上の支持を集め、商品化を実現しました。

モノづくりの町・東大阪から、職人のこだわりを込めて。

下西製作所は、東大阪ブランド推進機構という組織に所属していますが、あらゆる技術が集結するモノづくりの先進都市・東大阪には、自ら進んで新しいモノづくりに挑戦する旺盛なチャレンジ精神が息づいています。町工場のプライドと技術をかけた創造的なモノづくりは、「3K」(感性・感覚・経験)が求められる誇るべき仕事です。

Blog&Topics

気まぐれ情報便
縫製加工品が海外から入荷、組み立て加工開始アクティブに活動するカメラマンに最適なストラップCoreSling。

本当に長い時間をお待たせしました。 海外からCoreSlingの縫製加工が済まして国内に入荷しました これで一安心、手元にあると安心感が増します。 縫製の強度も確認し、カメラ本体に取り付けに必要なカメラネジの取り付けを行 […]

開発者ブログ
アクティブに活動するカメラマンに最適なストラップCoreSlingパッケージのデザインが決まりました。

先月に主要パーツの量産化に成功しましたが今度はそのパーツを縫製加工に回さなければなりません。 海外工場へ送りますがこれがコロナ影響での工場過密状態。 我先にと工場に発注が殺到する為、値段は上がるは、納期は遅れると非常につ […]

気まぐれ情報便
ぶつかり傷を抑えるカメラストラップ CoreSlingアクシデントを超え主要パーツ量産化が終わりました。

金型を使用しての量産は、経験値に左右される職人の世界です。 設計図通りに金型を作製してもその通りになるとは限りません。 写真で見て頂く様に、表面ではデザイン性が重要視された流線形のフォルムとなっていますが、裏面では凹凸が […]